カジュアルファッション通販情報

NIKE AIR JORDAN 4 RETRO SP UNION guava ice/lt fusion red DC9533-800画像

NIKE AIR JORDAN 4 RETRO SP UNION guava ice/lt fusion red DC9533-800ナイキ エアジョーダン 4 レトロ ユニオン スニーカー メンズ

モデル品番:
  • DC9533-800
タイプ:
  • MEN(メンズ)
ブランド:
アイテム情報:
情報提供: LTD online

アイテム説明

世界中のスニーカーファンを魅了し続けるエアジョーダンシリーズより、ファーストモデル「AIR JORDAN 4 RETRO」をベースに、ロサンゼルスのセレクトショップ「UNION ユニオン」とのコラボレーションモデルが登場。
2018年に「AIR JORDAN 1」をベースにデザインされ、スニーカーファンを始め、ファッションフリークに大きなバズを起こしたコラボレーションモデルも記憶に新しいところ。
UNION LOS ANGELESの現オーナーであるChris Gibbs(クリス・ギブス)が手掛けた今作は、自身がエアジョーダン1に続いて2番目に好きな「AJ4」をベースに、自身のフェイバリットである「BIRKENSTOCK」のような厚手のスウェードにメッシュを組み合わせた独特なマテリアルチョイスに、エアジョーダン1のUNIONカラーを踏襲しつつ、落ち着きのあるカラーリングを採用。
アッパーパーターンを追加することで、履いた時に上から見たつま先のシェイプが修正されています。
ビンテージスニーカーの様に黄変したソール、独自のプラパーツ、ギブス氏の好みである短く折り込まれたシュータンは、好みで取り外し可能なギミックなど、様々なこだわりを込められた完成度の高いプレミアムな仕上がりとなっています。
リリース毎にフリークの話題をさらい、ファンを魅了してきたエアジョーダンのコラボレーションモデルは、オリジナルカラーを愛するジョーダンフリークはもちろん、スニーカーを愛するすべてのスニーカーヘッズ必見の一足です。

参考元:LTD online

オリジナルは1989年リリース。シュータンに「Flight(フライト)」と記されているエア ジョーダンシリーズ唯一のモデル。3に続きビジブルエアを搭載。そして、メッシュパネル・ヒールカップにプラスチック・素材にはデュラバックを採用した、 当時としてはかなり凝った作りになっており2・3で若干人気が下降気味だったエア ジョーダンの人気を再び上昇させるモデルとなった。

1964年に設立された、アシックスのオニツカ・タイガーを輸入・販売する“BRS(ブルーリボンスポーツ)”社がNIKEの前身。
1971年、トレードマークである「スウッシュ」が商標登録されます。
1972年、バウワーマンがワッフルを焼く鉄板からヒントを得て、トラクション効果に優れ、軽量かつ耐久性に富んだ「ワッフルソール」を開発。
1978年、社名をBRSから「NIKE 」に変更。“NIKE(ナイキ)”とは、ギリシャ神話の勝利の女神ニケ(NIKE)の読みを変えたもの。
1979年、初の“AIR(エア)”クッショニングシステム搭載のランニングシューズ“AIR TAILWIND(エアテイルウインド)”が登場。
1985年、NBAシカゴ・ブルズのルーキーマイケル・ジョーダンと契約。“AIR JORDAN 1(エアジョーダン1)”を発売し、大ヒット。
1987年、“AIR MAX(エアマックス)”で初めてエアをビジブル化し、大ヒット。
90年代に入り、NIKEのテクノロジーの象徴であるAIRのバリエーションも急速に拡大。
エアマックス、エアジョーダン、ダンク、エアフォース...等、数々の名作を生み出し、いまやストリートでも別格の存在感を放つ超人気ブランド。

公式サイト

"NIKE DC9533-800"をもっとさがす

取扱ショップのご紹介

  • LTD online

    海外モデルを中心に、NIKE、ADIDAS、NEW BALANCE、TIMBERLANDなど良いものをより安くセレクト

関連テーマ