カジュアルファッション通販情報

Jackman GG Sweat Crewneck JM7872画像

Jackman GG Sweat Crewneck JM7872ジャックマン GG スウェット クルーネック スウェットシャツ メンズ

モデル品番:
  • JM7872
タイプ:
  • MEN(メンズ)
ブランド:
アイテム情報:
情報提供: Rhino Store

アイテム説明

独特の粗引き感のあるヘビーウェイトの生地を使用したスウェットクルーネックシャツ。
厚手ながら、ふんわりとした柔らかな素材です。
裏面は起毛させておらず、適度な厚みもあるため夏以外の3シーズン活躍します。
袖は古い時代のヴィンテージスウェットに見られる、前がセットイン、後ろがラグランスリーブという腕の動きやすさを考慮した手の込んだ仕様になっています。
永く着用できるよう負荷のかかる部分は地縫い後、もう一度同じ箇所をカバーリング縫製して補強しています。
生産は福井県にある自社工場でUnion Specialなど数種類のミシンを使い分け、徹底した品質管理の下に生産されています。

参考元:Rhino Store

ヒットユニオンの前身、田邊莫大小(タナベメリヤス)製作所の確かなモノ作り技術とその精神を受け継ぎ誕生。
「Jack」とは「ホームラン・高く打ち上げる」の意味を持ち、それは創業者が憧れていたアメリカンベースボールに由来しています。
コンセプトは「アメリカンスポーツフリークのワードローブ」。
Made in Japan を中心としたこだわりのプロダクツは、熱狂的なアメリカンスポーツの愛好者が愛着を持ってストックし、古いものに新しいものを加えて完成させていく…そんなワードローブを目指しています。

1949年3月、福井県武生市。
田邊貢が田邊莫大小製作所を創業。八畳一間に横編み機3台という、ささやかなビジネスのスタートでした。同年、戦後初の日米親善野球試合が開催され、アメリカから3Aのサンフランシスコ・シールズが来日。試合を観戦した貢はシールズ選手達の足元に目を奪われ、1950年、田邊莫大小製作所は日本初の一体型足掛け野球用ストッキング製造をスタート。アイデアマンでもあった貢は、独自のデザインを完成させるためにミシンのカスタムや新たな縫製技術を次々に開発していき、1954年、ストッキングが福井県知事賞を、翌年には発明協会近畿地区特賞を受賞。また10年間にわたり全国高校野球選手権大会に出場する全チーム、全選手にストッキングを寄贈し「田邊莫大小製作所の製品=高品質」というイメージが定着。
1962年に高松宮殿下より全国発明賞を受賞してからはスポーツアパレル全般を開発し、1964年の東京オリンピックでは日本選手団のトレーニングウェアを提供するまでに成長しました。

ABOUT - Jackman | ジャックマン

"Jackman JM7872"をもっとさがす

取扱ショップのご紹介

  • Rhino Store

    Nudie Jeans、Viberg Boot、White's Boot、Vanson、Schott、Aero Leatherなインポートカジュアル!

エーグル (AIGLE) メンズウェア