カジュアルファッション通販情報

ブランド説明

1993年にスタートした東京自由が丘のヘンプストア「INSUNFLOWER」を経て、1998年「TOKYOHEMPCONNECTION*THC」をスタート。
フジロックフェスティバルやアースデイに開催当初から出店を行い、HEMPの普及活動を続けています。
Phish(フィッシュ)を筆頭に海外・国内のジャム・バンドのサポートも積極的で、2010年には伝説のバンドGrateful Dead(グレイトフル・デッド)のオフィシャルTシャツも手掛けるなど、グローバルに活動の場を広げています。
グラフィックデザイナーはLA在住のKOMY氏、トータルディレクションは、ヘンプシーンの草分け的存在の関村"Q"氏が行っています。
最近では使用するすべての素材をオリジナルヘンプ素材に切り替え、アメリカンカジュアルをベースにしたアイテムやレディースアイテムのPOLLENなども展開。
2014年には、THCショップ「BLACK CAT COOPERATIVE」が自由が丘にオープンされました。

SNS/その他関連のサイト

"TOKYOHEMPCONNECTION*THC"をもっとさがす

取扱ショップのご紹介

  • ヒノヤ

    上野アメ横にてバズリクソンズ-ウエアハウス等国内外のアメカジブランド多数販売