カジュアルファッション通販情報

ブランド説明

「腕時計といえばロレックス」というほど、知名度とそのステイタスで圧倒的な人気を誇るスイスの腕時計メーカー。
1905年、ハンス・ウイルスドルフ氏がイギリス・ロンドンに時計の製造・販売会社「ウィルスドルフ&デイビス社」を設立したのが始まり。
1908年、どの国でも発音しやすく文字盤にデザインしやすいブランド名として「ROLEX」をスイスのラ・ショード・フォンにて商標登録。
ブランド名は、フランス語の"horlogerie exquise(精巧な時計の意)"をもじったものとされています。
当時は携帯する時計は懐中時計が主流でしたが、ハンス・ウィルスドルフはいち早く腕時計に着目し、高品質で実用的な時計の生産に力を注ぎます。
1926年、ねじ込み式の裏蓋とリューズによって水の浸入を防ぐ世界初の防水ケースで特許を取得し、「ロレックスオイスター」が誕生。
1931年、ローターの回転運動によりゼンマイを巻き上げる自動巻きムーブメント「パーペチュアル機構」を開発。
1945年、カレンダーの日付を文字盤の小窓で表示する方式を考案し、日付も深夜零時に自動的に切り替わる「デイトジャスト機能」を開発。
これらの発明は、時計業界として後発だったロレックスを世界に冠たるブランドに押し上げる事になります。
その後もプロスペックを追求した世界初のダイバーズウォッチ「サブマリーナ」、瞬時に2カ国の時間を認識したいというパイロットの要請に答え開発された「GMTマスター」、冒険家の為に作られた「エクスプローラー」など、現在でも人気を博す名作を次々と発表。
創業以来常に「実用」を重視した生産を展開し続けるロレックスは、現在も最高基準の品質と優れたデザインによって世界中でファンの支持を集めています。

SNS/その他関連のサイト

"ROLEX"をもっとさがす

PUMA ONLINE STORE

取扱ショップのご紹介

  • Luxzet ラグゼット

    ロレックス など、日本最安値を目指すブランドウォッチ専門店