カジュアルファッション通販情報

ブランド説明

1947年、Erling Persson(アーリン・パーソン)氏がスウェーデンのヴェステロースにブティック「Hennes(へネス)」を開いたことがきっかけで誕生。
1968年年、ストックホルムの狩猟用品店「Mauritz Widforss」を買収。この店はメンズウェアも扱っていたこともあり、これを機にメンズウェアの展開もスタート。
このときに店名をHennes & Mauritz(へネスア&モーリッツ)に改名。その後「H&M」の略称を正式なブランド名とし、現在に至ります。
1974年、株式上場。ここから上場資金を元にした大規模な拡大戦略がスタート。
2000年、ニューヨークに初の旗艦店をオープン。アメリカでの成功に続き、さらなる国際的拡大を続けます。
2004年、カール ラガーフェルドとコラボレートした「Karl Lagerfeld for H&M」を展開。これは100ドル前後でデザイナーズレベルの服が買うことができるということでH&Mの店舗には販売時に行列ができるほどの話題を集め、売り切れが続出。
その後もステラ・マッカートニー、ヴィクター&ロルフ、マシュー・ウィリアムソンなどの有名デザイナーとのコラボレーションを行い、どれも大混乱となる人気となります。
また、この時期までにマドンナ、カイリーミノーグなどともコラボレーションを行っています。
2008年、日本1号店が銀座に出店した際には日本初出店ということで早くから話題となり、オープン当日には約5,000人が行列を作りました。
現在では、低価格かつファッション性のある衣料品を扱い、いわゆるファストファッションの一翼を担う企業のひとつとして、世界的に人気を博しています。

公式サイト

"H&M"をもっとさがす

PUMA ONLINE STORE

取扱ショップのご紹介

  • SUPER RAG

    リーバイス、FOB FACTORY、SCHOTT、AVIREX、ジョンブル、FRED PERRYのニューモデルをいち早くご紹介!

  • BEEF

    RALPH LAUREN、RRL、MARC JACOBS、ALDEN、VANS、NIKE、CONVERSE等、アメリカからのインポートアイテムを取り扱っています。