カジュアルファッション通販情報

ブランド説明

1991年、Franck Muller(フランクミュラー)氏がスイスのジュネーブにて創業した自身の名を冠したブランド。
フランクミュラーはこれまでにない構造の時計をいくつも発表し、「稀代の天才時計師」「ブレゲの再来」と呼ばれ、現代に活躍する独立時計師の中で最も成功を収めた一人となっています。

フランクミュラーは1958年、スイスのラ・ショード・フォンででスイス人の父とイタリア人の母の間に生まれ、10代の頃から骨董品や古い機械式時計に魅せられて育ちます。
1975年、17歳の頃ジュネーブ時計学校(Ecole d'horlogerie de Genève )に入学、3年間で履修すべき単位を1年で修得し、卒業前からその卓越した技術が注目されます。
卒業後、博物館やオーナーの依頼により、パテックフィリップ、ヴァシュロンコンスタンタンなど高い技術を要する高級時計の修復作業や、オリジナルの時計の研究及び創作活動を行います。
80年代に入ると、それまでポケット・ウォッチだけに搭載されていた複雑機能を腕時計に搭載するというコンセプトを思い描き、研究を続けます。
1986年、フリー・オシレーション(自由振動)トゥールビヨンと呼ばれる、ジャンピングアワー機能の付いた全く新しい構造を持ったトゥールビヨン腕時計を発表。
その翌年にはミニッツリピーター付きトゥールビヨン、89年には永久カレンダーを組み込むなど、多数の複雑時計を個人として手掛けます。
1991年には自身の工房を設立し、間もなくして独自の地位を獲得します。
また創業年には、現在のフランク・ミュラーの代名詞でもある流麗なトノー型ケースを採用した「トノウ・カーヴェックス」を発表していて、自由な発想による卓越したデザイン感覚や美的センスもこのブランドの魅力となっています。

公式サイト

"FRANCK MULLER"をもっとさがす

PUMA ONLINE STORE

取扱ショップのご紹介

  • Luxzet ラグゼット

    ロレックス など、日本最安値を目指すブランドウォッチ専門店